“過去に返済を延滞していたり債務整理の経験があったりすると、いわゆる「ブラックリスト」に登録されてしまい、新規の融資を受けることはできません。信用情報登録機関では最低でも数年間以上は記録が保存されるので、少額融資に止まる場合でも一般的な消費者金融でもお金を借りることができなくなります。ブラックリスト入りしていても少額融資を期待できるのは待ち金しかありません。待ち金ならブラックリスト入りしていても少額融資に対応する業者は数多く存在します。もちろん違法な闇金業者ではなく正規の事業者なので安心して利用することができます。そこでブラックリスト入りされていても、少額融資から対応してくれるおすすめ業者をいくつかピックアップして御紹介します。
キャッシングのフタバはかずある待ち金のなかでも、人気が高い事業者のひとつです。注目を集める理由は、やはり審査の通過のしやすさにあると言っても過言ではありません。実際にブラックリスト入りしている方でも融資に応じてもらえたとの口コミも複数見ることができます。さらに人気を集めるのは、企業規模は中小でありながら大手消費者金融に遜色しないサービスを提供している点も影響しています。キャッシングのフタバでは初回利用に限り、最初の30日間の利息無料サービスを提供しているのです。フタバを初めて利用したときでも、30日以内に現金の工面を付けて完済できれば無利息でキャッシュの需要を満たすことができます。利用限度額は10-50万円、担保や保証人不要で利息は年14.959-17.95%となっています。
AZ株式会社もブラック入りしていても、少額融資に対応してくれる待ち金として人気があります。3項目の質問に回答するだけで借り入れ可能かを3秒以内に回答、最短即日融資も可能です。審査の通過しやすさにも定評があり、今すぐ現金が必要、あるいは大手消費者金融で借りることができなくても、少額融資のチャンスがあります。フリーキャッシング